時間と場所を選べる

学習塾や予備校の場合、時間がそのコマごとに決まっているため、部活動などの学校行事で忙しい学生にとっては大きな負担になることもあります。学習がストレスと感じてしまっては、学力低下に繋がるばかりか肉体的、精神的な病気にもかかってしまう恐れがあるのです。そのため、余裕を持った学習計画が受験成功の鍵を握っています。

家庭教師を利用した場合、場所や時間などを自分の都合に合わせてくれるというメリットがあります。その日のスケジュールに合わせてしっかりと打ち合わせをしておけば、毎週決まった時間でなくても自分の都合の良いときに家庭教師を呼ぶことが出来るのです。また、家で用事があるという時や、学校帰りにそのまま授業を受けたいというときにはファミリーレストランなどで指導を行うということも可能です。

受験というのは単純に学力だけを見られるのではなく、学校でどのような生活をしていたのかということも有利に働くポイントとなります。また、受験を度外視しても学生生活の思い出のというのは、その時にしか味わうことの出来ない貴重な経験です。そのため、時間や場所を有効に活用することが出来るというメリットは大きな意味を持っています。